logo.png

お知らせ

【NEW】ペペ・ロメロのウクレレが、クロサワ楽器店お茶の水店で購入できるようになりました!→クロサワ楽器お茶の水駅前店 ブルーグラス&ウクレレ専門館 [2015-06-08]

【おすすめ】動画のページを追加しました。
 ペペの楽器の魅力を、ぜひ目と耳でお確かめください! →動画のページ

【一押し!】タイニー・テナーのプロダクション・モデルを掲載しました →ウクレレのページ

ペペ・ロメロ Jr.

ペペ・ロメロのウクレレ

米国カリフォルニア州サンディエゴでクラシックギター、フラメンコギターを制作するペペ・ロメロ Jr。世界的クラシック・ギタリスト、ペペ・ロメロの息子で、父のコンサートやレコーディングを稀代の名器で支えています。

欧米では既に高い評価を受け、価値ある名作を生み出し続けているペペ・ロメロ。ひそかにペペ作品を愛用している有名ミュージシャンが、実はたくさんいるのです。

このサイトでは、そんなペペ・ロメロJr.とそのウクレレをご紹介します。

ペペ・ロメロとウクレレ

ハワイ旅行、妻と娘たちがウクレレを欲しがった事、そして良き友人であり、ウクレレの巨匠であるJohn Kingに影響を受けて彼はウクレレを作り始めました。

ぺぺは2011年の5月にウクレレを制作することを決意。マーティンのウクレレ(1947年)からインスピレーションを得つつ、15年にわたるクラシックギター、フラメンコギター製作の経験を生かして作られるぺぺのウクレレは歴史的な形を守り、とても高く評価されています。

ペペ・ロメロ Jr.のウクレレのページへ

ペペ・ロメロ ウクレレ


img_uke2.jpg

ペペ・ロメロのウクレレ

お求めいただけるウクレレの材料の組み合わせは、以下の6通りです。

  • トウヒ材のトップとロウズウッド材のボディー
  • 全てコア材
  • 全てマホガニー材
  • トウヒ材のトップとコア材のボディー
  • トウヒ材のトップとマホガニー材のボディー
  • トウヒ材のトップと楓材の縁取りのボディー

ぺぺのウクレレの特長

  • スペインタイプのヒールネックジョイント使用
  • トップとバックは共にアーチ型
  • 使用する木材は、ぺぺがこの仕事を始めてからずっと集めてきた、十分に年数を経たもの
  • 全てのウクレレに木製のバラ花飾り、木製の接合材を使用
  • 仕上げはフランス製のシェラックニス
  • La BellaのUke-Pro弦
  • フレットの数は18
  • 12番目のフレット部分でネックを接合
  • チューナーはPegheads又はGotohのmini

ウクレレのご注文、お問い合わせ

ペペ・ロメロのウクレレは評判がとても高く、ご購入までに時間がかかることがあります。
また、ぺぺはご注文を受け付けておりますが、新規のご注文は6〜9か月のウェイティングリストにお名前を入れることになります。

ご注文、お問い合わせはこちら

ukulele14.jpg

関連リンク

クロサワ楽器お茶の水駅前店 ブルーグラス&ウクレレ専門館
ペペ制作ウクレレ販売中

Pepe Romero - Luthier
ペペ・ロメロ Jr.のウェブサイト(英語)。

PepeRomero.com
世界的クラシック・ギタリスト、ペペ・ロメロのウェブサイト(英語)。

ペペ制作ウクレレのオーナーたち

Paula Fuga
Jack Johnson
Eddie Vedder
Jake Shimabukuro
Daniel Ho

ペペ制作ウクレレ サンプル音源

PepeDemo.mp3

banner-ainamall.png
ハワイを楽しむショッピングサイト

banner-coral.png